文書管理お役立ちブログ|株式会社ワンビシアーカイブズ

文書管理お役立ちブログ

ワンビシアーカイブズが提供する製品やサービスに関連した記事やコラムをご紹介いたします。

ワークフロー&AI-OCR&電子契約を活用した業務効率化セミナー(前編) 業務効率化

ワークフロー&AI-OCR&電子契約を活用した業務効率化セミナー(前編)

2019年9月27日(金)主催:株式会社ワンビシアーカイブズ、GMOクラウド株式会社、共催:ラクス株式会社、AI inside 株式会社、GMOグローバルサイン株式会社にて、「経費精算をペーパーレスに!手書帳票をペーパーレスに!契約締結をペーパーレスに!」をテーマに据え「ワークフロー&AI-OCR&電子契約を活用した業務効率化セミナー」を開催いたしました。親和性の高い新技術を複数掛け合わせることで、業務効率化を具体的な施策で実現するための方法をご紹介いたします。

請求書の電子化で注意すべきポイント 業務効率化

請求書の電子化で注意すべきポイント

企業が長期的に保存すべき書類は多岐に渡ります。請求書もそのうちの1つであり、日常的に発生する書類なので管理が複雑になっているという企業も多いでしょう。ただし、請求書保存を電子化することで問題は解決できます。本稿では請求書の電子化で注意すべきポイントについてご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

改めて今考える「ペーパーレス」とは? 業務効率化

改めて今考える「ペーパーレス」とは?

2019年4月に働き方改革関連法案が施行され、多くの企業では生産性向上に向けた取り組みを行っています。紙の資料を削減し、デジタル化することで情報の検索性を高め、業務効率を高める効果があり、その他にも諸々のメリットがあります。 本稿では、ペーパーレスを実現することで生じるメリットと取り組み方を解説します。

企業と情報セキュリティ(個人情報保護)セミナーレポート 文書管理・記録管理

企業と情報セキュリティ(個人情報保護)セミナーレポート

2019年9月12日(木)当社は、東京海上日動リスクコンサルティング株式会社様と共催で、企業と情報セキュリティ(個人情報)セミナーを開催いたしました。個人情報の漏えい対策、紙から電子まで情報管理のあるべき姿を講演させていただきました。その中でも重要なポイントをまとめてレポートさせていただきます。

情報資産管理における脅威について 事業継続・災害対策

情報資産管理における脅威について

情報資産管理を徹底するためには、情報資産を狙う脅威について広く知ることが大切です。そこで本稿では、IPA(独立行政法人情報処理推進機構)が発表している「情報セキュリティ10大脅威 2019(https://www.ipa.go.jp/security/vuln/10threats2019.html)」から、必ず知っておきたい最新の情報セキュリティ脅威についてご紹介します。

機密情報が保存された記録媒体の取り扱いについて ~ニュース事例を踏まえて~ 文書管理・記録管理

機密情報が保存された記録媒体の取り扱いについて ~ニュース事例を踏まえて~

PCに挿して簡単にデータの読み書きができるUSBメモリやSDカード。日常的に使われている記録媒体です。でも、この簡単で便利さの反面、紛失や漏えいの原因となることも多いのです。今回は、記録媒体によって引き起こされた最近の事例から、情報管理のあり方について考えたいと思います。