電子契約とは | 「WAN-Sign」 - NXグループ 電子契約とは | 「WAN-Sign」 - NXグループ

電子契約とは

電子契約とは、紙の契約書に印鑑を押印していた従来に代わり、電子文書に電子署名することで締結する契約です。
近年、電子契約に関連する様々な法的環境の整備や、働き方改革の推進などによって、電子契約を導入・検討する企業が増えています。
JIPDEC(一般財団法人日本情報経済社会推進協会)が2018年に公開した電子契約の利用率等に関する調査では、電子契約を導入している企業は43.1%、検討中を含めれば63.7%との調査結果もでています。

そして、2019年末~2020年にかけて発生した新型コロナウイルス(コロナ過)の急激な感染拡大から、政府では感染拡大防止の対策として緊急事態宣言や、まん延防止等重点措置等を発表しリモートワーク(在宅勤務)を余儀なくされましたが、ハンコ押印による出社が浮き彫りとなり「脱ハンコ」によるリモートワーク支援・働き方改革に有効な手立てとして電子契約サービスが注目され導入が拡大しています。実際にコロナ過の最中にJIPDEC(一般財団法人日本情報経済社会推進協会)「株式会社アイ・ティ・アール(ITR)協力」が2021年にも公開した、コロナ禍にみるIT化の現状─『企業IT利活用動向調査2021』では「テレワーク導入で電子契約利用が増加」している結果もでています。さらに同『企業IT利活用動向調査2022』の速報値では、「コロナ禍の長期化に伴い多くの企業がテレワークを実施し電子契約を利用」している結果も出ており、「企業IT利活用動向調査2021」の結果値から電子契約の利用者が拡大しています。

このページでは、これから電子契約を検討する方向けに、電子契約のメリットや関連する法律など知っておくべき内容についてご紹介いたします。

電子契約・契約管理サービス「WAN-Sign」に関するお問い合わせ

電子契約サービスについてご不明な点やご要望などお気軽にご連絡ください。