費用対効果

WAN-Sign(電子契約・実印版 および書面契約)の
費用対効果がわかる料金シミュレーションをご用意しました。

ご料金例

ご料金例

ご料金例

+

ご料金例

料金シミュレーション

◾️ 電子契約(有料/実印版)

年間の締結件数と印紙税額をご入力いただくだけで、料金と費用対効果(削減効果)が
算出可能です。

◾️ 書面契約

書面の閲覧頻度によって、全件電子化・オンデマンド電子化(依頼都度電子化)を
選択し、既存の書面契約書件数、1件あたりの平均枚数をご入力ください。
オンデマンド電子化を選択した場合は、年間の依頼件数もご入力ください。
(新規発生する書面契約書は、お客様にてスキャンし、WAN-Sign上にアップロードいただけます。)

▼ 電子契約(実印版)のシミュレーションを行う場合は、以下に入力ください。

項目 数量 単位
年間の契約締結数は何件になりますか?
必須
年間の収入印紙代はいくらでしょうか?
必須

▼ 書面契約のシミュレーションを行う場合は、以下に入力ください。

全件電子化、オンデマンド電子化のどちらを利用しますか? 必須
現在既に締結済みの契約数は何件になりますか?
必須
契約書1件あたりの枚数は何枚になりますか?
必須
(オンデマンド電子化を選択した場合)
年間の電子化依頼件数は何件になりますか?
必須

※個人情報を入力せずに計算可能です。
※個人情報を入力すると御試算書のPDFを出力できます。

電子契約サービスに関するお問い合わせ

電子契約サービスについてご不明な点やご要望などお気軽にご連絡ください。