ホーム > サービス紹介 > 情報資産マネジメント - 書類の電子化
情報資産マネジメント

書類の電子化

スキャニングとデータエントリーを活用して、情報資産をもっと便利に。

活用頻度の高い書類をすべて電子化し、運用することで、データ検索・参照環境の効率化を実現します。書類のデータエントリー(インデックスデータの作成)とスキャン(イメージデータの作成)を提供し、電子化後の書類原本の保管・機密抹消も実施。オフィスのスペース対策や紙出力コストの削減、データの二次加工により事務効率向上に効果的です。
  • ISO9001を取得したセキュリティ完備の情報管理センターでの運用により、書類の機密性・安全性が保持されます。
  • 原本書類は必要に応じて保管・保存ならびに機密抹消を行い、情報資産のライフサイクルの最後までを一元的にカバーします。

特長

原本紛失やデータ改ざん等のリスクを低減

  • スキャンやデータエントリーによる電子化作業、インデックスキー作成、媒体作成までをワンビシ情報管理センター内で実施可能です。

e-文書法にも対応可能

  • e-文書法、電子帳簿保存法の必要要件を満たした、法定文書・帳簿類の保存に対応しています。

コストメリットを追求

  • データエントリーではオフショア等を活用し、コストを抑えた形で提供することも可能です。

お客様のニーズに合わせた機器使用

  • お客様の状況、ニーズに合わせてスキャナ等の使用機器を決定します。
    ○フィーダ型スキャナ
      連続読み取りが可能で、大量書類向けのスキャン時に使用
    ○ブックスキャナ
      冊子体資料の電子化に最適。資料を傷めない
    ○フラットベッド型スキャナ
      高精度の画像スキャンが可能

万全のセキュリティ体制

サービスイメージ

サービスイメージ

お問い合わせ・資料請求

サービスに関するお問い合わせ、お見積のご相談、
資料の請求はお問い合わせフォームからも可能です。
お問い合わせフォーム
PAGETOP