情報資産管理サービス

書類の電子化

スキャニングとデータエントリーを活用して、情報資産をもっと便利に。

書類の電子化とは

活用頻度の高い書類をすべて電子化し、運用することで、データ検索・参照環境の効率化を実現します。書類のデータエントリー(インデックスデータの作成)とスキャン(イメージデータの作成)を提供し、電子化後の書類原本の保管・機密抹消も実施。オフィスのスペース対策や紙出力コストの削減、データの二次加工により事務効率向上に効果的です。

  • ISO9001を取得したセキュリティ完備の情報管理センターでの運用により、書類の機密性・安全性が保持されます。
  • 原本書類は必要に応じて保管・保存ならびに機密抹消を行い、情報資産のライフサイクルの最後までを一元的にカバーします。

特長

契約書電子化サービス

サービスイメージ

サービスイメージ

お客様先の紙媒体、マイクロフィルムなどを情報管理センターにて電子化作業を行います。イメージデータの他にインデックスデータを納品可能です。納品方法はサーバーにアップロード、あるいは各種磁気記録媒体に記録してお客様にお届けいたします。電子化後の紙媒体はワンビシアーカイブズにて機密抹消処理を行うことも可能です。

関連サービス

書類の電子化サービスに関するお問い合わせ

書類の電子化サービスについてご不明な点やご要望などお気軽にご連絡ください。