セキュリティ&デジタル資産管理セミナー登壇 | 株式会社ワンビシアーカイブズ

セキュリティ&デジタル資産管理セミナー登壇

2016.12.20  株式会社ワンビシアーカイブズ

1月27日(金)に弊社のパートナー企業であるJBCC株式会社が主催し、株式会社日立製作所と共に弊社が協賛する「セキュリティ&デジタル資産管理セミナー」にて弊社社員が講演を行いました。

e0642ec2767268caabfd5f1477b9cbea859afd85-thumb-550xauto-718.jpg

日々大容量のデータが発生し、かつ長期保存が求められる中、自社で適切なデータ保存を実現することは容易ではありませんが、ファイルサーバのスリム化と、磁気テープを活用した安価かつ安全な長期保存を実現する「ファイルサーバ・アーカイブ」をご紹介しました。

■セミナー概要

●セミナー名:IoT時代に求められるセキュリティ&デジタル資産管理セミナー
       ~そのデータ、消せますか残せますか守れますか~

●日   程:2017年1月27日(金)14時30分~16時30分

●プログラム:以下をご参照ください。

14:30-14:35

ご挨拶

JBCC株式会社

14:35-14:45

セミナー内容ご紹介

本日のセミナーのポイントをご紹介いたします。

皆さまが利用しているそのデータ、消せますか残せますか守れますか?

JBCC株式会社

14:45-15:15

【消す・残す・守る】

古くて新しい!?企業が考えるべきデジタルアーカイブとは?

『ファイルサーバ・アーカイブサービス』のご紹介

日々大容量のデータが発生し、かつ長期保存が求められる中、自社で適切なデータ保存を実現することは容易ではありません。ファイルサーバのスリム化と、磁気テープを活用した安価かつ安全な長期保存を実現する「ファイルサーバ・アーカイブ」を、大容量データ保存にお困りの皆様にご紹介します。

株式会社ワンビシアーカイブズ

15:15-15:30

休憩

15:30-15:50

【残す・守る】

大切なデータを守る。データ長期保存時代に求められるストレージの役割とは?

昨今クラウド化、ソフトウェア化が進みハードウェアの品質が軽視されつつありますが、ハードウェアの可用性は必要不可欠な要素です。世界で認められた国産ストレージの高信頼化技術と長期保存に必要な機能についてポイントを解説します。

株式会社日立製作所

15:50-16:20

【守る】

AIを活用したエンドポイントセキュリティ『Cylance』のご紹介

ランサムウェアなどの被害が相次ぐ昨今、AIを活用。マルウェアをリアルタイムに検知するエンドポイントセキュリティは、従来型の定義ファイルベースでの対策では不十分です。

Cylanceが提供するAIを活用したエンドポイントセキュリティを解説致します。

株式会社日立ソリューションズ

16:20-16:30

JBCCご提供サービスのご紹介

ご紹介製品の選定ポイントと、JBCCサービスをご紹介させて頂きます。

JBCC株式会社

サービスの詳細はこちらからデジタルアーカイブサービスページ