AOSリーガルテック株式会社と業務提携 ~デジタル・フォレンジック、データ復旧サービスを提供~ | 株式会社ワンビシアーカイブズ

AOSリーガルテック株式会社と業務提携 ~デジタル・フォレンジック、データ復旧サービスを提供~

2017.04.27  株式会社ワンビシアーカイブズ

当社は、AOSリーガルテック株式会社(所在:東京都港区 代表取締役社長:佐々木隆仁 以下、AOSリーガルテック)と、データマネジメント事業において業務提携を開始します。AOSリーガルテックのデジタル・フォレンジック(※)サービスやデータ復旧サービスを共同でお客様にご提案するとともに、当社のデータ管理サービスと組み合わせることで、より価値の高いサービスをご提供いたします。

(※)デジタル・フォレンジック デジタルデータの調査・解析に関する一連の手続や手法

【業務提携の目的】

近年、各業界・各企業において保有するデータ量の増加が続く中で、デジタルデータに法的証拠能力を持たせるデジタル・フォレンジックサービスや、破損や老朽化したHDD(ハードディスクドライブ)など記録媒体からのデータ復旧サービスの重要性が高まってきています。

当社は、AOSリーガルテックと提携することで、当社のデータ管理サービスをご利用いただいているお客様やご利用をご検討されているお客様へ、安全な媒体保管サービスにデジタル・フォレンジックサービスやデータ復旧サービスを組み合わせたご提案が可能となり、保管からデータの活用、調査に至る一連のプロセスをカバーしたサービスをご提供することができます。

AOSリーガルテックは、当社と提携することで、デジタル・フォレンジックや復旧の過程で発生したお客様の重要なデータを当社の情報管理センターで保管することが可能となり、よりサービスの価値を高めることができます。

【AOSリーガルテックと共同で提供するサービスのラインナップ】

①デジタル・フォレンジックサービス
 捜査機関、法律事務所、メーカーなど不正調査や訴訟に関係する企業のニーズに応え、PCやサーバ、モバイル機器などから必要な情報を収集、復旧するサービス

②PCデータ保全サービス
 内部不正等に備えて退職者PCデータの一定期間保存を規定する外資系企業などのニーズに応え、PC内のデータを保全するサービス

③データ復旧サービス
 媒体保管サービスのオプションとして、PCやモバイル機器、HDDやUSBメモリなどの消失データを様々な技術を駆使して復旧するサービス

●AOSリーガルテック株式会社について

1995年創業のデータ復旧の老舗AOSテクノロジーズ株式会社の100%子会社として2012年に設立。以来、データ復旧サービス、デジタル・フォレンジックサービス、リーガルテックツール販売、データ消去サービス、eディスカバリーサービスなどを手掛け、2015年には犯罪捜査や企業の不正検証の技術で国民生活の向上に著しく貢献するとして第10回ニッポン新事業創出大賞で「経済産業大臣賞」を受賞いたしました。

詳細はWebサイト(http://www.aos.com/)をご覧ください。

●本リリースについてのお問い合わせ先
株式会社ワンビシアーカイブズ
営業本部 デジタル戦略部 髙舘、神島
03-5425-5300
digital-archive@wanbishi.co.jp