日通と文書電子化サービス『スマートスキャニング』の協業開始 ~強固なセキュリティ体制で、重要文書の電子化をお手伝い~ | 株式会社ワンビシアーカイブズ

日通と文書電子化サービス『スマートスキャニング』の協業開始 ~強固なセキュリティ体制で、重要文書の電子化をお手伝い~

2017.05.18  株式会社ワンビシアーカイブズ

当社は、5月17日より、グループ親会社である日本通運株式会社(以下、日通)との協業サービスの一環として、文書電子化サービス『スマートスキャニング』の協業を開始しました。当サービスを通じて、強固なセキュリティ体制のもと、お客様の重要文書の電子化をお手伝いいたします。

【新しい協業サービスの概要】

当社は、『スマートスキャニング』の一翼を担い、「オンデマンド電子化サービス」(※)における一連のプロセス(「輸送」~「保管」~「電子化」~「溶解処理」)の中で、「強固なセキュリティ施設での保管」、および、豊富な取引実績に裏打ちされた「信頼性の高い文書電子化」を担当します。それによって、お客様の幅広いニーズにお応えできる利便性の高いサービスをご提供いたします。

(※)「オンデマンド電子化サービス」

お客様の重要文書を全量お預かり、保管し、お客様のご要望に応じて「必要な時に必要な物だけ
電子化」し、WEB上の閲覧ページに掲載するサービス

smart_scaning.png

当社はこれまでも、「強固なセキュリティ施設での保管」に「紙文書・デジタルデータ両面での管理・運用のスキル」を組み合わせ、お客様の「情報資産の安全確保と効率的な活用」を実現するBPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)の各種サービスをご提供してまいりました。

今回の『スマートスキャニング』では、グループ親会社である日通が有する広範な輸送網・営業ネットワーク等の経営資源を活用し、全国規模でのサービス展開が可能となりました。

今後も、日通とのシナジー効果を発揮する新たなサービスを創出・ご提供し、お客様の幅広いニーズにお応えしてまいります。

●本リリースについてのお問い合わせ先
株式会社ワンビシアーカイブズ
営業本部 営業開発部 小沢
03-5425-5300