DX実現に向けたセキュリティ対策と情報マネジメントセミナー ワンビシアーカイブズ主催(後援:日本政策投資銀行社、SOMPOリスクマネジメント社)セミナーのご案内(12/5) | 株式会社ワンビシアーカイブズ

DX実現に向けたセキュリティ対策と情報マネジメントセミナー ワンビシアーカイブズ主催(後援:日本政策投資銀行社、SOMPOリスクマネジメント社)セミナーのご案内(12/5)

2019.11.01  株式会社ワンビシアーカイブズ

頻発するサイバー攻撃や情報流出事件、切迫する地震・異常気象等の自然災害など企業が抱える脅威は年々多様化しています。本セミナーでは、日本政策投資銀行社より第4時産業革命と危機管理経営、SOMPOリスクマネジメント社より情報セキュリティリスク、当社よりレガシーデータ・デジタルデータのマネジメントをテーマとしたセミナーを開催いたします。

セミナー終了後には、質疑応答や個別相談のお時間も設けさせていただきます。皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

セミナー概要

テーマ DX実現に向けたセキュリティ対策と情報マネジメントセミナー
日時

2019年12月5日(木)14:00~16:00(13:30より受付)

会場 大手町ファーストスクエアカンファレンス(Room B)
http://1ofsc.jp/access/index.html
定員 80名様
対象 経営・IT・セキュリティマネジメントに携わる方
参加費 無料
主催 株式会社ワンビシアーカイブズ
後援 株式会社日本政策投資銀行、SOMPOリスクマネジメント株式会社
プログラム
(予定)
14:00~14:30 第4次産業革命と危機管理経営
(株式会社日本政策投資銀行 サステナビリティ企画部 BCM格付主幹 兼 経営企画部 蛭間 芳樹
14:35~15:20 情報セキュリティにおける「リスク」とは?~「脅威」と「脆弱性」と「情報資産」の関係~
(SOMPOリスクマネジメント株式会社
サイバーセキュリティ事業本部 フェロー 兼 プロダクト戦略部長 熱海 徹
15:25~15:55 DX実現に欠かせないデータマネジメントを考える
(ワンビシアーカイブズ デジタル戦略部)

講演詳細

講演テーマ 第4次産業革命と危機管理経営
~世界経済フォーラム グローバル・リスク報告書からの警告~
講演概要

地震などの自然災害対策の手法として発展してきた日本型のBCP。しかし、企業を取り巻くリスクは多様化し、いつどんなリスクが顕在化し、事業の継続が脅かされるのか予測することは困難を極め、あるいは事業が止まる以上に大きな影響を被るようなリスクさえも出現している。日本型BCPは、どこまでのリスクに対応できるのか、経営戦略と言える計画になっているのか、第4次産業革命の生き残りにBCPは活用できるのか?

プロフィール 蛭間 芳樹日本政策投資銀行
サステナビリティ企画部 BCM格付主幹 兼 経営企画部
蛭間 芳樹

2009年東京大学大学院工学系研究科社会基盤学卒業(修士)、同年株式会社日本政策投資銀行入行。企業金融第3部、環境CSR部を経て2018年6月より現職。専門はサッカー、社会基盤学、金融、市民農園。内閣府「事業継続ガイドライン第3版」委員、国交省「広域バックアップ専門部会」委員、経産省「サプライチェーンリスクを踏まえた危機対応」委員、フィリピン国「災害レジリエンス強化にむけた国家戦略策定(電力セクター)」アドバイザー、一般社団法人日本再建イニシアティブ「日本再建にむけた危機管理」コアメンバー、公益財団法人日本ユースリーダー協会若者力大賞2012受賞、世界経済フォーラム(ダボス会議)ヤング・グローバル・リーダー2015選出など、内外の政府関係、民間、大学の公職多数。著書は『責任ある金融』(きんざいバリュー叢書/共著)、『日本最悪のシナリオ9つの死角』(新潮社/共著)、『気候変動リスクとどう向き合うか(きんざい/共著)』などがある。
講演テーマ 情報セキュリティにおける「リスク」とは?
~「脅威」と「脆弱性」と「情報資産」の関係~
講演概要

情報セキュリティ対策を実施するためには、守るべき対象を明確にしておくことが必要です。守るべきものが明らかになっていなければ、具体的な情報セキュリティ対策を検討することもできません。
その守るべき対象となるものが情報セキュリティにおいては、一般に「情報資産」と呼ばれます。組織が守るべきものである資産にどのような損害や影響が起こりうるのかを想定するためには、情報セキュリティインシデントを引き起こす要因や要素である「情報セキュリティリスク」を知らなければなりません。今回は、情報セキュリティにおける「リスク」を明らかにするための要素、「脅威」と「脆弱性」について解説いたします。

プロフィール 熱海 徹SOMPOリスクマネジメント株式会社
サイバーセキュリティ事業本部
フェロー 兼プロダクト戦略部長
熱海 徹(あつみ とおる)

  • 1978年4月
    日本放送協会入局 システム開発、番組制作、オリンピック業務に従事
  • 2013年6月
    本部・情報システム局にてサイバーセキュリティ対策グループ統括
  • 2016年6月
    内閣府 戦略的イノベーション創造プログラム 推進委員
    内閣府 SIPセキュリティ人材育成WS委員
  • 2016年7月
    一般社団法人ICT-ISAC-JAPAN事務局次長
    2020年のスポーツイベントに向けて日本の放送業界セキュリティ対策に従事。サイバーセキュリティ対策推進や経営層に向けたセキュリティ対応策について数多くのセミナー・イベントに登壇
  • 2018年9月
    SOMPOリスクマネジメント(株)に入社
    サイバーセキュリティ事業のサービスに関する研究開発、技術評価、サービス企画開発等の統括
  • 2019年7月
    経済産業省 産業サイバーセキュリティ研究会 有識者委員

お申込み

以下のフォームにてお願いいたします。
https://offers.wanbishi.co.jp/seminar/2019-12-05

※当社の同業他社様については、受付後セミナーへのご参加をお断りさせて頂く場合がございます。ご了承ください。

本リリースについてのお問い合わせ

株式会社ワンビシアーカイブズ
営業本部 デジタル戦略部
TEL:03-5425-5300
digital-archive@wanbishi.co.jp