料金

書庫探をご利用いただく際の料金表とサービス対象地域をご紹介いたします。

  • 初期費用、固定費はかかりません。
  • 1箱からご利用可能です。
  • 専用保管箱をご購入いただきます。(箱の大きさは、10cmバインダー2冊収納可能です。)
  • 保管箱のお預け・お届けには集配料 850円/箱 がかかります。
  • PDF配信料 1000円/件(10ページまでの想定)

料金表

商品名 料金種別 価格(税別) 商品概要
書庫探
保管料 90円/箱/月 文書保存箱サイズ:W330xD215xH280
1箱につき10cmバインダーが2冊収納可能です。
入出庫料 0円/箱 -
PDF配信受付料 1,000円/件 PDF配信10ページまで受付に含まれます。
PDF配信超過料 15円/ページ 11ページ目以降1ページごとの料金です。
集配料 850円/箱 当社指定の集配地区に限定いたします。(※)
専用保管箱販売料 250円/箱 10箱で1セットの販売となります。
機密抹消処理料 500円/箱 証明書の発行料を含みます。

(※)箱詰め・台帳作成については別途オプションで当社が代行可能です。御見積りが必要な場合は、「お問い合わせ」よりお問い合わせください。

サービスご提供エリア

書庫探をご利用いただく際のサービスご提供エリアをご覧いただけます。

情報管理センター(倉庫) 都道府県
関東センター 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
関西センター 愛知県、京都府、滋賀県、大阪府、兵庫県

※一部地域を除きます。

料金・サービス比較

自社書庫・トランクルーム・書庫探で保管した場合の料金や使い勝手の違いについてご紹介します。

自社書庫 トランクルーム 書庫探
拡張性 ×書類増加に伴う書庫の拡大、
キャビネットの増設が難しい。
少ない書類量であっても、
1部屋単位の契約となってしまう。
書類量に合わせて
1箱単位から
サービスを利用できる
利便性 書庫の書類をすぐに探すこと
ができるが、手間がかかる。
×トランクルームまで書類を
探しに行かなければならない。
最短当日中に
PDFが閲覧できる。
管理体制 社内管理体制を維持する
ための負担が発生する。
×利用者であれば誰でも施設に
アクセスできてしまう。
専門企業による
厳重な管理体制が
構築されている。
費用 ×保管コストが高い。
(330円/箱/月)※1
保管コストが比較的安い。
(230円/箱/月)※2
保管コストが安い。
(90円/箱/月)

※1:都内賃料2万円/坪/月、キャビネット1台(0.5坪)=1万円/月、キャビネット1台÷専用保管箱30箱≒330円/箱/月
※2:1部屋7千円/月÷専用保管箱30箱≒230円/箱/月

書類保管サービス「書庫探」に関するお問い合わせ・お申込み

書類保管サービスについてご不明な点やご要望などお気軽にご連絡ください。