日本アバカス共催:脱ハンコ!! コロナ禍における効率的な業務継続に必須な電子契約・電子印鑑の仕組みと活用例 | 株式会社ワンビシアーカイブズ

日本アバカス共催:脱ハンコ!! コロナ禍における効率的な業務継続に必須な電子契約・電子印鑑の仕組みと活用例

2021.04.28  株式会社ワンビシアーカイブズ

 昨今、政府から発信された「脱ハンコ」の推進や、新型コロナウイルス感染拡大、職場クラスター対策を受けて、多くの企業がテレワーク(在宅勤務)を開始しているものの、企業の総務・法務・経理部門などをはじめとする管理部門では、ハンコ・印鑑を利用した押印業務や契約管理業務、受領した請求書の支払い処理のためにオフィスに出社せざるを得ないなど、テレワークが推進できないケースが多くあります。

 こうした契約書のハンコ業務や請求書の経理処理によるバックオフィスの課題を解決するサービスとして、電子署名・電子契約や電子印鑑に注目が集まっています。

 電子印鑑の仕組みは対外的な契約書だけでなく多くの社内的な書面への捺印業務に利用できます。

 本セミナーでは、業界最速で会長自らグループ全体の「印鑑廃止宣言」を発表したGMOインターネットグループのGMOグローバルサイン・ホールディングスと、社内文書や社外取引にも利用可能な電子契約・契約管理サービス「WAN-Sign」を提供する日本通運グループのワンビシアーカイブズが共催して、社内文書・社外取引の電子化・電子取引による脱ハンコ・印鑑を推進し、テレワークを導入した企業様が効率的に業務を継続する方法を成功事例とともにご紹介いたします。

テレワーク(在宅勤務)を導入・検討中の皆様こんな課題がありませんか?

「契約書類などにハンコを押すためだけに出社しないといけない」

「請求書など紙書類を受け取るために出社しないといけない」

「契約書以外のどういった文書に電子印鑑が使えるのかわからない」など

こんな方におすすめ

・テレワークを実施したい、または浸透率を増やしたい

・テレワークを機に業務のデジタル化・効率化を図りたい

・職場クラスターに備えたい

など

ご参加を心よりお待ち申し上げております。

開催概要

テーマ

脱ハンコ!! コロナ禍における効率的な業務継続に必須な電子契約・電子印鑑の仕組みと活用例

日時

2021年5月18日(火)10:00~10:40

会場

オンラインセミナー(Zoom)

定員

100名

参加費

無料

共催

日本アバカス株式会社、GMOグローバルサイン・ホールディングス株式会社、株式会社ワンビシアーカイブズ

協力

日本通運株式会社、GMOグローバルサイン株式会社

【参考URL】

「GMO電子契約サービスAgree」ワンビシアーカイブズの電子契約サービスのプラットフォームに採用(URL:https://www.gmo.jp/news/article/6406/ )(※)

(※)「GMO電子契約Agree」の名称について、2021年2月12日(金)より「電子印鑑GMOサイン」へ変更いたしました。

「電子署名とは?わかりやすく解説します」(URL:https://www.wanbishi.co.jp/blog/what-is-digital-signature.html

「紙への押印はもう古い?注目の電子印鑑を解説します」
(URL:https://www.wanbishi.co.jp/blog/electronic-stamp.html

お申込み

以下のフォームよりお願いします。

申込フォーム

※当社の同業他社様については、

受付後セミナーへのご参加をお断りさせて頂く場合がございます。ご了承ください。

本リリースについてのお問い合わせ

  株式会社ワンビシアーカイブズ
  営業本部 営業開発部
  03-5425-5300
  marketing@wanbishi.co.jp