トレードシフト共催:脱ハンコ・印鑑による電子契約・受発注から電子請求・決済までをデジタル化するDX推進セミナー(10月13日開催) | 株式会社ワンビシアーカイブズ

トレードシフト共催:脱ハンコ・印鑑による電子契約・受発注から電子請求・決済までをデジタル化するDX推進セミナー(10月13日開催)

2021.08.31  株式会社ワンビシアーカイブズ

GMOグローバルサイン・ホールディングス/ワンビシアーカイブズ/トレードシフトジャパン/GMOイプシロンによる電子署名・電子契約サービス「WAN-Sign」とグローバル電子取引プラットフォーム「Tradeshift」からイプシロン総合決済 ~

トレードシフト共催:脱ハンコ・印鑑による電子契約・受発注から電子請求・決済までをデジタル化するDX推進セミナー(10月13日開催).png

 昨今、多くの企業がテレワーク(在宅勤務)を開始し業務のデジタルシフト化、DXを推進していると言われています。企業の総務・法務・経理部門などをはじめとする管理部門では、ハンコ・印鑑を利用した押印業務や契約管理業務、受領した請求書の支払い処理を紙で取り扱っておりこれを改善したいというお声も多く耳にします。

 こうした契約書のハンコ業務や請求書の経理処理によるバックオフィスの課題を解決するサービスとして、電子署名・電子契約や電子印鑑、電子請求、オンライン決済に注目が集まっています。

 本セミナーでは、業界最速で会長自らグループ全体の「印鑑廃止宣言」を発表したGMOインターネットグループのGMOグローバルサイン・ホールディングスと、社内文書や社外取引にも利用可能な電子契約・契約管理サービス「WAN-Sign」を提供する日本通運グループのワンビシアーカイブズ、電子請求から決済処理も可能なグローバル電子取引プラットフォーム「Tradeshift」を提供するトレードシフトジャパンの3社が共催して、社内文書・社外取引の電子化・電子取引やオンライン決済による脱ハンコ・印鑑を推進し、DXを円滑に実施する方法を成功事例とともにご紹介いたします。

こんな課題がありませんか?

「契約書類などにハンコを押すためだけに出社して紙書類の対応をしている」

「請求書など紙書類を受け取るために出社しないといけない」

「オンラインの決済手段の選択肢が欲しい」など

ハンコ・印鑑を押すこと、紙書類に着目してDXを進めたい企業

こんな方におすすめ

・書類の取り扱いを減らしてDXを推進したい

・契約書や請求書の電子化を検討している

・オンライン決済を自社商流に取り入れたい

など

 ご参加を心よりお待ち申し上げております。

開催概要

テーマ

脱ハンコ・印鑑による電子契約・受発注から電子請求・決済までをデジタル化するテレワーク推進セミナー

日時

2021年10月13日(水)14: 00~15:30

会場

オンラインセミナー(Zoom)

定員

100名

参加費

無料

共催

GMOグローバルサイン・ホールディングス株式会社、株式会社ワンビシアーカイブズ、トレードシフトジャパン株式会社

協賛

GMOイプシロン株式会社

協力

日本通運株式会社、GMOグローバルサイン株式会社

プログラム

【▼第1部】14:00~14:45

脱ハンコ!! コロナ禍における業務継続に必須な電子契約・電子印鑑の仕組みと活用例

■概要

対外的な契約書の締結に限らず、社内的な書面への捺印業務に流用する際のポイントをご紹介いたします。本パートはGMOインターネットグループのGMOグローバルサイン・ホールディングスと、金融機関や大手企業を中心に導入が進んでおり、日本国内からグローバルに展開している総合物流業界TOPの日本通運株式会社でも全社導入も決定した、電子契約サービスWAN-Signを提供する日本通運グループのワンビシアーカイブズが共同で登壇いたします。

■登壇者

GMOグローバルサイン・ホールディングス株式会社
ソリューション事業部 電子契約サービス推進室
ストラテジック・アライアンス担当
金沢 由樹

株式会社ワンビシアーカイブズ
営業開発部 WAN-Sign事業推進グループ長
大川 洋史

【▼第2部】14:45~15:30

脱印鑑!!電子請求にも対応した電子取引プラットフォーム

■概要

世界150万社が参加する電子取引ネットワーク"Tradeshift"概要

昨今、文書電子化による働き方改革や業務改革に着手する企業が増えています。文書電子化によるメリットや日本・世界の文書のデジタル化動向についてお話すると共に、世界150万社が参加する当社Tradeshiftの概要についてご説明致します。

■登壇者

トレードシフトジャパン株式会社
代表取締役社長 菊池 孝明

【参考URL

GMO電子契約サービスAgree」ワンビシアーカイブズの電子契約サービスのプラットフォームに採用(URLhttps://www.gmo.jp/news/article/6406/ )(

)「GMO電子契約Agree」の名称について、2021212日(金)より「電子印鑑GMOサイン」へ変更いたしました。

「電子署名とは?わかりやすく解説します」(URLhttps://www.wanbishi.co.jp/blog/what-is-digital-signature.html

「紙への押印はもう古い?注目の電子印鑑を解説します」
URLhttps://www.wanbishi.co.jp/blog/electronic-stamp.html

お申込み

以下のフォームよりお願いします。

申込フォーム

当社の同業他社様については、

受付後セミナーへのご参加をお断りさせて頂く場合がございます。ご了承ください。

本リリースについてのお問い合わせ

  株式会社ワンビシアーカイブズ
  営業本部 営業開発部
  03-5425-5300
  marketing@wanbishi.co.jp